リバースウィーブって何?

HIMG0423

 こんにちは~。お久しぶりの更新になってしまいましたね(汗) お元気でしたでしょうかー? もう急に寒くなってビックリですね。お風呂上りがツライです~。

 しかし、ようやく重ね着本番と言った感じでしょうか! 久しぶりにライダースを着たら無くしたと思ったライターが出てきて少し嬉しかったです(笑)

 

 さてさて、そんなわけでJUNK BUG では今年、スウェットを推してる訳ですが! 皆さんはトレーナーやスウェットと言ったら何を思い浮かべます? いろいろ思うことはあると思いますが僕はやっぱり「Champion」を思い出しちゃいますねえ。

 寒くなってやっとこいつを着れるのが嬉しいですね~。

 そしてその「Champion」の中でも代名詞とも言えるのが「リバースウィーブ」! しかし、馴染みの薄い方にはただのトレーナー…。そこで「リバースウィーブ」の魅力に迫りたいと思います(笑)

 

 まず、一番の違いはスウェットが縦に縮むのを軽減するために、本来は縦に使われている生地を横に使用しています。名前の由来はこの逆方向にすることから来ています。そして着心地の良さをアップするために両脇にリブ編みを施しています。

 さらに通常のスウェットよりも生地が厚いのもポイント!

 とにかく、丈夫で動きやすいという印象です。古くは米軍にも支給されていました。

 

 こちらが写真です。

 

 右がリバースウィーブ、左が通常のスウェットです。どちらもChampionのものですが、リバースウィーブはリブがあるため形がしっかりしているのが一目瞭然です。 

 

 こちらが特徴的なサイドのリブです。

 

 タグにもしっかり書いてあります。これは刺繍タグなので90年代のものですね。

 

 現在は生産ラインが中国になっていますので、USメイドが欲しい方はぜひJUNK BUG まで!

 

 無地の物から、柄物まで揃っています。Championのスウェットはカレッジプリントも良いですが、リバースウィーブは無地のがカッコ良かったりしますよね。ただ古着のために縮みが激しいものや古いのはアームホールが太い物もあるので試着は必須!

 

 男女ともにオススメのリバースウィーブ。ぜひぜひお手に取って見てくださいな~!


BRAND取り扱いブランド

PageTop

Top