アメリカ海軍Pコート

HIMG0428

 こんにちは~。毎日寒いですねえ。しかし、コートを着るにはまだ早いという微妙な時期です。山形の冬は寒くて長いのでコートを着たりするのを我慢しないと本格的に寒くなった時に困りますよね(笑)

 個人的には12月まで防寒着は我慢するようにしています(笑) 皆さんはどうでしょうか? 車に乗る方も多いかと思われますのでそんなに気にしてないですかねえ? しかし、高校生の時は学ランの中に厚着するだけでよく冬を越せたなあと今になると思います。

 

 さてさて前置きはこのくらいに。題名にもあるように今日はアメリカ海軍のPコートをご紹介させて頂きます!



 型番は「8405-01-154-5789」というもののようです。

 

 年代によってタグなどは様々あるようです。今回紹介するものは比較的新しいものかと思われます。Pコート自体が軍服であることは有名だとは思いますが、今は一般的なカジュアルウェアとなっているため各部の意味などは軽視されてしまうのは残念です~。これほどカッコイイのに利便性を追求しているところが素晴らしいですね。

 両サイドにボタン穴があるのは、海で吹く厳しい右からの風にも左からの風にも対応しているためです。男女兼用という意味では無かったのですね。



 ポケットのサイドに三角形に縫われている部分があるのを見かけますがあれは元々補強の為なんです。

 そしてペンドルトン等でお馴染み、バージンウール100%という点も見逃せないでしょう。レプリカ等も出回っていますが、これが本物である証拠とも言えますね。

 そしてボタンが大きいのは手袋をつけたままでも取り扱いやすいようにということだったんです。

 

 そして実際着てみると…。重い(笑)重たいです(笑)

 しかし、これはかなり暖かいですね! 一冬この一着で余裕で過ごせそうです。サイズも良い感じです。軍モノでありながらこのタイトさはかなり嬉しいですね~。

 ただウールですので取扱いには十分ご注意を! ペットを飼っている方ですと毛まみれになってしまいます!洗濯も十分お気をつけて!

 

 これは個人的にも欲しい一着ですね! サイズ違いやワッペンがついているもの等もあるのでぜひお店に見に来て下さい~。


BRAND取り扱いブランド

PageTop

Top